痩せる努力を毎日頑張っているのになかなか思うように成果がでないという方はいないでしょうか?もしかすると停滞期と言われる時期かもしれません。ダイエットの停滞期の疑問や仕組みなど幅広い情報をまとめているので参考にしてください!

  • ホーム
  • 短期間で体重だけ減らすならファスティングが一番

短期間で体重だけ減らすならファスティングが一番

ダイエットにはさまざまな方法がありますが、その中でも短期間で体重だけを減らすことを目的にする場合には、ファスティングが一番最適の方法です。
ファスティングとは一定の間、食事を取らないことで、体の中にたまっているものを排出することです。
食事を取らないで体の中のものだけが出て行くので、その分は確実に体重を減らすことはできます。
足やおなかなどの特定の部分の脂肪をとることにこだわらなければ、短期間で体重を大きく減らすことも可能です。

ファスティングは行なう時間が長ければ長いほど、短期間で集中的にダイエットの効果をあげることができます。
ですが食事を取らない時間が長ければ長くなるほど、体に大きな負担がかかり健康にも悪い影響を与える場合があるので、無理をしないで行なうことが一番大切です。
自分の体の調子と相談をして、適切な時間を設定して、食べ物の摂取を控えることで、体に過剰な負担をかけることなくファスティングをすることができます。

ファスティングは通常の場合、1日から3日程度の日程で行なわれるのが一般的です。
日にちを長くするほど、短期間で落とせる体重も増え、3日間のファスティングで数キログラム程度体重を落とすことも可能です。

食べ物を摂取しないことによって、体の中の老廃物を排出できるだけでなく、体の中にたまった脂肪を消費できることも、ファスティングが短期間で大きく体重を減らせる理由です。
口から食べ物が入ってこないと体は、生命活動を維持するためのエネルギーを作り出すために、体内に蓄積されている脂肪を消費するからです。
この脂肪の消費はファスティングを始めた翌日あたりから行なわれるために、初めてファスティングをする人の多くが三日間ほどのスケジュールを設定しています。
慣れている人ならば、それ以上の長い日程で行なうこともできますが、あくまでも健康を損ねない程度に、安全に行なうことが必要になります。

ファスティングのおともに酵素がおすすめな訳

ファスティングをするときに注意をしなければいけないのは、水分をしっかりと補給しながら行なうことです。
食べ物をとらなくても人間はある程度の間は生命を維持できますが、水分を摂取しないと生命活動の維持に大きな支障をきたす可能性があります。
そのために、安全にやせるためにもファスティング中は、しっかりと水分補給をすることが必要です。

水分を飲む場合には、ただの水を飲むこともできますが、より健康に配慮したファスティングを行なう場合には、栄養分のあるものを摂取した方が効果的です。
食べ物を摂取できない間は、健康を維持するために必要な栄養も補給できないため、水分の中にエネルギー以外の栄養が入っているものが最適です。

ファスティングを行なう場合に最適な飲み物の一つに酵素ドリンクがあげられます。
酵素の入っている飲み物を水分補給に利用することで、食べ物に含まれている各種の栄養素を気軽に摂取することができます。
酵素ならば栄養分だけを効果的に補給することができるために、ダイエットの目的を妨げることがありません。

酵素の入った飲みものを飲みながらファスティングを行なうことで、より安全性にも配慮したファスティングを行なうことができます。
また酵素を摂取することは短期間で体重を減らすことにも大きな役割を果たします。
体の外から酵素を取り入れるために、体の内側にある酵素をより有効に働かせることができるからです。
体内の酵素には体内に蓄積された脂肪などをエネルギーに変える働きを持っているものもあるため、酵素の摂取はこうした体内の酵素を働かせるうえで、大きな役割があります。
安全性を確保する上でも、より効果的に体重を減らすためにも酵素ドリンクはファスティングには最適な飲み物です。