痩せる努力を毎日頑張っているのになかなか思うように成果がでないという方はいないでしょうか?もしかすると停滞期と言われる時期かもしれません。ダイエットの停滞期の疑問や仕組みなど幅広い情報をまとめているので参考にしてください!

  • ホーム
  • なかなか痩せない人の共通点とは

なかなか痩せない人の共通点とは

ダイエットで痩せない人は、たくさんの方法に手を出しがちです。
新たなダイエット法を目にするととりあえず手を出してみる、といった具合です。
そして効果が出る前に諦め、痩せないまま、というパターンが多く見られます。
ダイエットを始める前に、そのメカニズムや効果が出るまでに必要な時間、自分の生活の中で無理なく実践できるかなど、きちんと考えることが重要です。

結果が出る前に投げ出してしまうことも、痩せない人の共通点と言えます。
きちんと痩せるための方法を見極めていくと、成功のためにはある程度の期間がかかることがわかります。
その環境にじっくり身を置き、少しずつ効果を体感することがとても大切です。

極端な方法に走ることも、痩せない人の共通点です。
1ヶ月で10キログラム、といったうまい話があると試して見たくなる気持ちはわからないではないですが、よほど自制心を持って体にも気を使わないと無理がある場合がほとんどで、うまくいきません。
時間をかけずダイエットを行う場合は、リバウンドのリスクも高くなってしまいがちです。
痩せたは良いがその方法を終えた後、また元に戻ってしまったというのは実によく聞く話です。
元の体重よりも増えてしまう人もたくさんいます。

ダイエットは健康的に痩せてはじめて成功です。
健康を害するような痩せ方は体にもたらす不調のみならず、ダイエット自体も失敗する可能性が高くなります。
例えば何かだけを食べ続けたり、特定の栄養素を全く摂らなかったりするダイエットは難しいです。
すぐに飽きたり嫌になったりすることで、痩せる前に投げ出してしまう人が多くなります。
きちんと三食食事を摂りつつ、筋肉量を増やしたり脂肪を減らしたりする努力が実を結ぶと成功に近づきます。

目標設定が下手なのも、痩せない人の共通点です。
中には、具体的な目標など立てることなくダイエットをスタートさせてしまう人もいます。
これでは成功しないのは想像に難くありません。
事前準備として考えることはとても大切です。

成功しやすいダイエットの期間と減量目標の目安

健康的にダイエットを成功させるためには、ある程度の時間が必要です。
数ヶ月から一年、二年と取り組む人は成功しやすいです。
例えば半年で2キログラム、それを一年半取り組めば、6キログラムのダイエットに成功します。
これだけ時間をかけて行えば、無理なく痩せることが可能ですし、極端なことをしていない分リバウンドも最小限で済ますことができます。

この目標をできるだけ無理なく立てておくことがダイエット成功への鍵です。
一定の期間のプランを立て、それを日々の生活に落とし込んでいくと無理のない範囲で計画や目標を設定できます。
目標を設定し、それに向けて着実に取り組み始めたら、まずは痩せ始めるまでが最初の段階です。
少しでも体重が落ちたりする成果があると、それはとても励みになります。
自分が行なっているダイエットが間違っていないこと、努力が実を結んだ結果はとても励みになります。
そこからは次の段階です。

痩せ始めると、体がスリムになったり、周りから褒められたり、体重計に乗るのが楽しくなります。
ダイエットの辛さや苦しみよりも痩せる快感が上回るようになり、そこからはさらに成功に近づけることができます。
ここまでいくためには、やはり最初の目標設定は大切です。
無理なく始められる範囲で取り組み出すことが肝要です。
色々なダイエットを試しても痩せない人はここがとても下手なので、目標設定を細かく、時間にも余裕を持って立てると成功しやすくなります。

目標を達成するためにはモチベーションの維持は必須です。
そのためにはなりたい姿をできるだけ具体的に描くことも大切です。
理想とする体の持ち主の写真を目につくところに貼ったり、毎日体重を量ってグラフ化し、貼り出すという方法もあります。